20 オール電化

■ オール電化

火を使わない暮らし「オール電化」

省エネも実現するオール電化

*

クリーン 経済的 安全 安心

家族みんなの暮らしを安全にクリーンに。
暮らしを快適にするオール電化についてご紹介します

*

■ 省エネも実現するオール電化

「オール電化」と言えば、今、火を使っているところを電気に変えるだけ。つまり、キッチンと給湯を電気にするだけなんです。

ガスコンロを*IHクッキングヒーター

*

IHクッキングヒーターはクリーンで安心なキッチンの新革命。優れた熱効率により、調理時間が短縮できエネルギーの消費量も少なくてすみます。また、火を使わないため油や水蒸気を含んだ空気の巻き上げも少なく換気も最低限ですみ、キッチンのまわりはいつも清潔。さらに立ち消えの心配もなく、異常過熱防止機能など安全機能も充実しています。

ガス給湯器*エコキュート(電気給湯器)

*

*

エコキュートは大気中の熱を利用し、ヒートポンプで高温のお湯を沸かす仕組みです。従来の約3倍の熱エネルギーを作る高効率の省エネ電気給湯機。高圧力給湯だから、風呂の湯はりも早く、シャワーも気持ちよく使えます。また、各電力会社でもお得な料金プランが設けられており、上手に活用すればランニングコストが大幅にカットできます。

■ 「作って使って、売る」 オール電化と太陽光発電は相性抜群!

*

「自宅で使う電気を自宅で作る」
設置状況や使用電力にもよりますが、オール電化+太陽光発電で光熱費を半分以下にすることも可能です。
余った電気は電力会社に売ることもできます。
また、太陽光発電なら、もしも長時間停電になった場合でも、自立運転モードに切り替える事で最大1.5kwまで電気を供給することが可能です(※)
※天候条件や時間帯による制約があります。

*

■ オール電化Q&A

***

*

「オール電化にすると月々の光熱費が心配?」

オール電化にすると、電気代、ガス代とわけて出費していた光熱費がひとまとめにできるから、基本料金だけでも大きなメリットが生まれます。深夜電力を利用した給湯は、光熱費を一番節約できるポイントとなります。しかも、新発想給湯機エコキュートなら、空気の熱を利用してお湯を沸かすため、さらに大きな節約ができるようになります。

*

*

「全部電気にすると、停電したとき心配・・・?」

電気以外の熱源でも制御用に電気を利用しているものが多くあり、停電した場合は使えませんから、特にオール電化住宅だから
困るということはありません。※年間停電時間は平均で約3分程度と、海外に較べてもかなり短くなっており、過去の震災でもライフラインの中で、電気が1番早く復旧しています。

*

「システムキッチンだけどクッキングヒーターに取り替えられるの?」

クッキングヒーターも幅60cmの規格サイズのビルトインタイプとキッチンに据え置きできる2タイプがありますので簡単に取付けができます。200Vの電気工事が必要になりますが、ほとんどのお宅の分電盤まで200Vはきていますので心配いりません。

*

「クッキングヒーターは「火力」大丈夫なの?」

これまで実際にご利用いただいた方の95%が「強い火力に満足」とお答えいただいております。過去のイメージとは、まったく異なり、大きな進化を遂げたクッキングヒーター。特にIHタイプはお鍋自体をヒーターのように発熱させるため、熱効率がよく、2kwもあれば、ガスコンロのハイカロリーバーナーに相当する火力を発揮します。※「強い火力」をお求めの方には、2.5kwや3kwといったガス以上の強力なパワーをもったタイプもあります。

*

*

「火がないので、操作しているかどうかわからないのでは?」

トッププレートに、現在の火力表示が点灯。しかも、上面に表示されているため、炎の場合のようにかがまなくても火力の強さが、ひと目でわかります。また、空だきや鍋無しの状態で過熱する場合の児童OFF機能やチャイルドロック機能など各種安全機能も充実しているので、万が一の場合でも安心です。

*

*

「エコキュート導入は、国から補助金が出るって聞いたけど・・・?」

省エネ効果の高い給湯機としてエコキュートは、国からの補助金交付対象として認定されています。初期費用負担を軽減できるうえ、月々の大きな光熱費メリットがあることから、導入時の差額分も早期回収が期待できます。

*

あなたのご家庭を「オール電化」にしたときの 光熱費シュミレーションも受け付けております。

オール電化のことなら私たちにお気軽にご相談下さい

おすすめ太陽光発電!

太陽光+オール電化なら光熱費がガス併用時の*

電気を効率よく経済的に!

  • ●発電して余った電力が売れる
  • ●昼間は割高で売り、夜間は割安で利用できる

支援制度が充実しています

  • ●国が費用の一部を負担経済産業省の補助制度
  • ●住宅金融公庫の割増融資

施工も美しくすっきり

  • ●屋根置き型(シャープサンビスタ)
  • ●かわら一体型
    (セキスイかわらBrookソーラーH)

*

ソーラー発電部そのものが屋根材となるのが「かわら一体型」

PAGE TOP