27 今から間に合う冬の寒さ対策

[myphp file=’page_pagenation’]

■ 今から間に合う冬の寒さ対策

「底冷えがする」「床が冷たい」といった冬期の深いな居住環境に対して、断熱改修工事を行うことによって快適性を大きく改善することが可能です。断熱改修工事は、外の冷気を防ぎ、室内の熱を逃がさないことが重要であり、外壁・床・開口部等の断熱・気密化がポイントとなります。実際の改修手法はこれらの複数の対策を組み合わせて行うことが効果的であり、それぞれの住宅の状況に合わせて対策を選択することが重要となります。

窓は古い住宅の場合、アルミサッシのシングルガラスが一般的です。シングルガラスは外気の冷気を伝えやすいため、窓際には冷たい窓辺から発生する下降冷気が発生し、不快な状態となります。今ある窓はそのままに、その内側の木枠に樹脂サッシを直接取り付け二重窓にプチリフォームしませんか?

冷暖房熱効果を高め、いやな結露の発生を低減する優れた断熱性と、防音サッシと同等の遮音性の効果を発揮し、1年中快適に過ごせます。

窓際が寒い!!

■ プラマードU 施工例

プラマードU

*

断熱サッシで快適に

■結露防止

「プラマードU」は、不快な結露を低減!カビ・ダニなどの繁殖も防ぎ、健康的な暮らしを守ります。

■断熱性

一般のサッシに「プラマードU」を使用すれば、断熱性能は2.8倍に向上!優れた省エネ効果を発揮し、冷暖房コストをぐんと削減します。

防音性能でやすらぎの時間を

■防音効果

窓を二重にして、騒音を大幅にカット!
「プラマードU」は、高い気密性能で、防音西濃を上げることができます。

二重窓で防犯配慮

■安心の防犯配慮

泥棒にあきらめさせる窓で犯罪防止!
「プラマードU」は侵入に手間取らせる二重窓です。

簡単な後付け施工

■簡単施工でらくらく

今、お使いの窓はそのまま生かせるので、大がかりな工事は必要なし!緒いぇはの表情が明るくなります。

■ ご依頼から完成引き渡しまで

*

  • ①たて枠を取り付けます。
  • ②下枠と上枠を取り付けます。
  • ③枠を取り付けた後、障子を建て込み、調整します。

※補助金申請につきましては、弊社にお気軽にお問い合わせください!

PAGE TOP